ショートステイ・トワイライト

■ショートステイ事業

 

児童を養育している家庭の保護者が、疾病・出産・看護・事故・冠婚葬祭・出張などで一時的に家庭で養育できない状態になった場合、最長7日間を限度として、児童を一時的に養育・保護します。

 


 

■トワイライトステイ事業

 

児童を養育している家庭の保護者が、仕事等の事由により帰宅が恒常的に夜間にわたるため、児童に対する生活指導や家事の面等で困難を生じている場合に、児童を宿泊を伴わない形で養育・保護します。(概ね22時まで)